あなたの皮膚

栄養

皮膚への栄養

皮膚の健康は、健康全体の指標となるもので、それには適切な栄養が不可欠です。 食生活が良くないと、外観にも影響します。 それは、栄養が皮膚の加齢に関係しているからです。 栄養は、皮膚の弾性、顔のしわやざらつき、顔色を改善し、それらはよりよい皮膚の外観につながります。 食生活だけでなく、水分摂取やストレスなどの生活習慣も皮膚の健康に影響します。

食事

健康でバランスの良い食事、栄養サプリメント、食事の調整は、肌の外見と、時には皮膚疾患を改善することがあります。 身体の他の器官と同じく、皮膚にはエネルギー、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルが常に必要です。 皮膚が正常に機能するには、ビタミンE、ビタミンC、亜鉛、マグネシウムのほか必須脂肪酸を必要とし、これらにより日光、汚染、その他の環境要因の悪影響を防ぐことができます。

多くの人が悪い食習慣を続けており、ビタミン、ミネラル、タンパク質の不足は、皮膚の疾患を引き起こすことがあります。例えばビタミンBが不足すると、赤い斑点が生じることがあります。 これらの場合、栄養サプリメントは健康な皮膚をサポートし、また傷の治癒など、栄養が必要な時にも役立ちます。

水分補給

皮膚は他の器官とは異なり、保湿剤を使用することで栄養を高めることができます。 かゆみや炎症の原因となる皮膚の乾燥を防ぐには、適切に保湿剤を使用し、十分に水を飲むことです。

ストレス

皮膚の疾患のいくつかは、ストレスや心理的問題と関連づけられています。したがって健康な皮膚を維持するためには、ストレスを管理することも大切です。