あなたの皮膚

皮膚に関する事実

ご存知でしたか?

15歳から45歳までの15億もの人が、尋常性ざ瘡(ニキビ)を患っています。1

2020年には、60歳以上が10億人に達する見込みです。 すべての人が老化現象による皮膚の劣化を経験します。2

拡大する都市部では、皮膚に深刻な影響を及ぼす環境汚染が重大になっています。 

がんと診断される3分の1は皮膚がんです。3

世界の10人に1人が酒さを患っていますが、その割合は地域により異なります。4

皮膚の疾患は、3,000種以上あると考えられています。5

乾癬患者の63パーセントは、その疾患が心の健康に影響していると感じています。6

北米の人口の14パーセントが、爪真菌症(爪の水虫)を患っています。7

LinkedInで、皮膚に関する事実をチェックしてください。

出典:

 1. Kantar Health in 2011-2012 in the US, UK, France, Germany, Brazil.

 2. United Nations, last accessed May 2015.

3. World Health Organization, last accessed May 2015.

4. Culp B, Scheinfeld N. Rosacea: A review. P T. 2009 - National Health Institute: Rosacea (nhs.co.uk, last accessed May 2015).

5. EDF* White Book.

6. National Psoriasis Foundation – 2009. Psoriasis patients panel survey. *European Dermatology Forum

7. Ghannoum MA et al., J Am Acad Dermatol. 2000.